未分類

ブルーベリーアイの効果と口コミ!しょぼしょぼ疲れ目に効果大!?

長時間スマホやパソコンを見ていたりすると、目がしょぼしょぼしてきてしまうことはありませんか?
目のしょぼしょぼは一日中パソコンの前で仕事をしているような人に多く見られますが、改善や予防のためにおすすめなのが、わかさ製薬「ブルーベリーアイ」です♪
ブルーベリーアイはなぜ目のしょぼしょぼに効果的なのか、配合されている有効成分などをもとにお話していきたと思います。

目がしょぼしょぼ疲れてしまう理由とは


そもそも、なぜ目は疲労を感じるとしょぼしょぼしてきてしまうのでしょうか?
私も目を酷使する仕事柄目のしょぼしょぼにはよく悩まされているので、目がしょぼしょびになる原因を調査してみました。
目がしょぼしょぼしてしまう理由は、ドライアイ眼精疲労です。
ドライアイとは目の黒目(角膜)と白目(結膜)の慢性的な疾患の一つ。
ドライアイになると目の不快感・視機能異常などを伴うため、その結果目がしょぼしょぼするなどの症状が現れます。
もう一つの眼精疲労は、目を酷使する長時間の作業などが原因で目の疲れが出てきてしまう症状のこと。
具体的な症状としては、目の痛み・充血・涙・まぶしさ・見えにくさ・頭痛・肩こり・吐き気などさまざまです。
私も眼精疲労には散々悩まされていますが、目のしょぼしょぼだけではなく目の充血と肩こりがとにかく酷いです!
いつも目のしょぼしょぼを含む不快な症状を何とかしたいと思っていますが…
なかなか良い解決策が見つけられずにいました。

そんな時に噂を耳にしたのがわかさ製薬「ブルーベリーアイ」でした♪

ブルーベリーアイが目の疲れに効果大!?理由はこだわりの成分にあった!


わかさ製薬のブルーベリーアイは目に疲れに非常に効果的という噂を耳にして、早速どんな商品なのかを詳しく調査してみました。
ブルーベリーアイのパッケージは、白地にブルーベリーの絵が描かれています。
ブルーベリーアイのことを調べていて、特に気になったのは以下の3つのことです♪

1、 モンドセレクションを15年も連続で受賞している
2、 商品が誕生してから18回も成分と配合バランスをパワーアップさせている
3、 こだわりの配合成分

この中でも特に私が注目したのは、18回も成分と配合バランスをパワーアップさせているというところでした!
今のブルーベリーアイ18回目のパワーアップ後ということになるのですが、どんな成分を配合しているのかとても気になったのでさらに詳しく調査してみました。

ブルーベリーアイプレミアムの有効成分

わかさ製薬のブルーベリーアイは、眼精疲労などが原因の目のしょぼしょぼやぼやけなどに効果的なのですが、ブルーベリーアイシリーズ3つの配合成分はそれぞれ違うことに気がつきました。
言い忘れましたが、わかさ製薬のブルーベリーアイには3つの種類があるのです♪
ますは、モンドセレクションを15年連続で受賞し18回もパワーアップを繰り返した「ブルーベリーアイプレミアム」の配合成分から紹介させていただきます。

ブルーベリーアイプレミアムの主な有効成分

※一日の目安量1粒中

・北欧産野生種ビルベリーエキス…160mg
・天然のサングラスのような役割を果たすルテイン…6mg

この他にも、手元の文字などのハッキリをサポートするカシスや目に潤いを与えるヒアルロン酸、さらに…


・レスベラトロール ・ロスマリン酸 ・乳酸菌
・DHA ・アスタキサンチン・イチョウ葉
・ブルーベリーの葉エキス ・ラクトフェリン ・各種ビタミン類

など、合計20種類もの目に良い成分がギッシリ!
しかも、全て世界中から厳選した高品質で安全性の高い原料から得た成分となっています。
そして、極めつけは!

溶けだす速さが他のブルーベリーアイの約10倍は早い進化型のソフトカプセルを採用しています♪

ブルーベリーアイexの有効成分

続いてわかさ製薬のブルーベリーアイEXですが、こちらも「はっきり見えない」などの目の不調に効果的なサプリメントです♪
気になる主な有効成分は、世界で初めて特許を許可された製法の「ナノビルベリーエキス」のみ。
使用しているのはプレミアムと同じ北欧野生種のビルベリーですが、ナノ化(超微細化)することでさらに効果を実感しやすくなっています。

ブルーベリーアイproの有効成分

ブルーベリーアイproは、瞳のことを知り尽くしたプロが作り出した実力派のサプリメントです。
なんと、日本全国858以上の医療機関でも取り扱われている確かな実績が!
これは主な有効成分が気になるところですが、こちらもブルーベリーアイEXと同じく特許製法のナノビルベリーのみを高濃度で配合していました。

スーパーブルーベリーアイの有効成分

4つめは、スーパーブルーベリーアイです♪
スーパーという言葉が付くとなると、こちらもかなり目の不快感を改善する効果が期待できそうですが…
気になる主な有効成分は、ブルーベリーアイEX・ブルーベリーアイproと同じく特許製法でナノ化され、吸収率が通常の2倍になった北欧産野生種のビルベリーのみを高濃度で配合
また、ブルーベリーアイプレミアムと同様、天然成分で従来のカプセルより約10倍溶けるのが早い進化型のカプセルを使用しているので、効果はかなり期待できそうです!

4種類のブルーベリーアイの違いとは?

ここまで、わかさ製薬のブルーベリーアイ4種類の配合成分を紹介させていただきましたが…
4種類のブルーベリーアイの配合成分の違いを、分かりやすく表でまとめてみました。

※一日の目安量1粒中

商品名 配合成分
 

 

ブルーベリーアイプレミアム

※全20種類

北欧産野生種ビルベリーエキス…160mg

ルテイン…6mg

・カシス ・ヒアルロン酸 ・レスベラトロール

・ロスマリン酸 ・乳酸菌 ・DHA

・アスタキサンチン ・イチョウ葉

・ブルーベリーの葉エキス ・ラクトフェリン

・各種ビタミン類  ※全20種類

ブルーベリーアイEX 特許製法ナノビルベリーエキス 160mg

アントシアニン40mg

ブルーベリーアイpro 特許製法ナノビルベリーエキス 160mg
ブルーベリーアイスーパー 特許製法ナノビルベリーエキス 160mg

わかさ製薬のブルーベリーアイ4種類全てに共通していることは、北欧産野生種のビルベリーエキスを配合していることと配合濃度です。
しかし、ずば抜けて配合成分が多いのは、やはり18回もパワーアップを繰り返したブルーベリーアイプレミアム

他のブルーベリーアイはナノ化されたビルベリーのみですが、プレミアムだけはそれにプラスして19種類もの成分を配合しています。

同じシリーズでもここまで配合成分量が違うとなると、どれを選ぶかに迷うことはないのでは?
欲張りな私なら、当然配合成分が圧倒的に多いブルーベリーアイプレミアムです♪

ブルーベリーアイの飲み方*いつ飲むのが効果的?


ところで、ブルーベリーアイはどんな飲み方をすればより高い効果が期待できるか気になりませんか?
サプリメントは意外と飲み方と飲むタイミングが大事ですから、正しい飲み方とタイミングを知っておいてくださいね。
ブルーベリーアイは、一日の目安量1粒を水かぬるま湯で毎日朝食後に飲むのがおすすめです。
理由は、食後は胃腸の働きが活発になるため。
胃腸の働きが活発な時にブルーベリーアイを飲むと、より成分が吸収されやすくなります。
また、朝飲むことで日中仕事などで浴びるブルーライトや紫外線の影響から目を守ってくれるので、朝食後に飲むのがおすすめなのです。
ただ、これはあくまで一般的な話で夜働いている人もいますから、自分の生活スタイルに合わせて飲むようにしてください。
ブルーベリーアイは「一日一粒でいいのも嬉しいし、ソフトカプセルなので飲みやすい!」と評判ですよ!

他の薬と服用も可能?

ブルーベリーアイは他の薬との併用は可能なのでしょうか?
目に良いサプリメントは摂取したくても、他の薬を無視することはできませんよね。
私もアレルギーの薬を常に飲んでいるので、ブルーベリーアイと併用できるのかがとても気になりました。

調べてみた結果、ブルーベリーアイは薬ではなく健康食品ですから、他の薬との併用は基本的にはさしつかえありません。

しかし、心配性の人や過去に薬などのアレルギーを発症したことがある人などは、どうしても併用が心配なのは分かります!
もしどうしても心配なのであればかかりつけの医師に相談してから判断するか、わかさ製薬の「プロアドバイザー室」にご相談ください。

「プロアドバイザー室お問い合わせ先」
フリーダイヤル  0120-132-110
営業時間  平日のみ9時~18時(日祝休み)

ブルーベリーアイが取得している認証や基準


ブルーベリーアイ(プレミアム)は、日本の1200以上の医療機関で取り扱われている安心・安全なサプリメントですが、ここまで選ばれる理由には取得している認証基準が絡んでいると思います。
ブルーベリーアイは公式サイトによると、非常に厳しい国際基準「国際的アンチ・ドーピング認証プログラム「インフォームドチョイス」を取得しているのだとか!
さらに、消費者が健康食品を選ぶ際の信頼と安心の目印である「JHFAマーク」も取得しています!

製造している工場も品質管理を徹底したGMP取得の国内の工場なので、ブルーベリーアイは製造段階から安心・安全を追及しているということになります。

信じられないかもしれませんが、全ての工程で人の目によるチェックを行っているそうですよ。

国際アンチ・ドーピング認証プログラムとは?

先ほどブルーベリーアイは「国際アンチ・ドーピング認証プログラムのインフォームドチョイスを取得している」とお話しましたが、国際アンチ・ドーピング認証プログラムとは何か知っていますか?
聞き慣れない名称なので、おそらく職業が関連している人でないと知らないのではないかと思います。
国際アンチ・ドーピング認証プログラムとは、国際的なアンチ・ドーピング認証機関である英国のLGC社が運営しているプログラムのことをいいます。
仕事内容は、商品に禁止薬物などの物質が含まれていないことを証明すること。

ブルーベリーアイが国際アンチ・ドーピング認証プログラムのインフォームドチョイスを取得しているということは、使用を禁止されているような物質を配合していない安全なサプリメントとして証明されているということなのです!

JHFAマークとは?

ブルーベリーアイは「JHFAマーク」も取得していますが、JHFAマークにはどんな意味があるのか知っていますか?
JHFAマークとは、「財団法人日本健康・栄養食品協会が販売されている健康補助食品に対して安心・安全性を許可しているという印です。
一般的には「ジャファマーク」と呼び、「JAPAN HEALTH FOOD AUTHORIZATION」を
省略してJHFAと呼んでいるのです。

ブルーベリーアイにJHFAマークがあるとうことは、財団法人日本健康・栄養食品協会安心して飲めるサプリメントと認められているということなのです!

ブルーベリーアイはどこで買える?お得な購入方法


眼精疲労やドライアイに効果的なブルーベリーアイは、公式サイト以外にどこで購入することができるのでしょうか?
また、同じブルーベリーアイを購入するなら、やはり一番値段が安いところで購入したいと思いますよね?
そこで、ここからはブルーベリーアイは通販サイト(amazon・楽天)で販売しているのかと、どちらがお得なのかそれぞれの最安値を調べてみました♪

amazonや楽天で販売している?

まずは、ブルーベリーアイ(プレミアム)はamazon・楽天でも販売しているのかを調べてみたところ、どちらもブルーベリーアイを販売していました♪
さすがは人気商品ですね!
ところで、それぞれのブルーベリーアイプレミアムの最安値は…

・amazon…1880円(税込)送料無料
・楽天…1880円(税込)送料無料

Amazonと楽天のブルーベリーアイの値段はどちらも同じで、送料も無料でした♪
ただ、楽天にだけ15粒入りのお試しブルーベリーアイが500円(税込)というものがありましたよ。

ブルーベリーアイプレミアムは公式サイト限定の定期便がある!?

ブルーベリーアイはamazonや楽天でも販売されていましたが、どこよりお得に購入できるのは公式サイトの「定期お届けコース」ということが調査の結果分かりました!
定期お届けコースなら、1袋31粒入りが通常価格の1880円(税込)より10%OFF1692円(税込)で購入することができるからです♪
これは、1日のコストが約55円という計算に!
そして、さらにお得なのが2袋ずつのお届けのコース。
通常なら2袋で3760円(税込)なのですが、定期お届けコースなら何と毎回15%OFF3196円(税込)になります。
これは1袋1598円という計算になり、一日のコストは約52円!
ブルーベリーアイは通常価格がamazon・楽天の最安値と同じなので、定期お届けコースがいかにお得なのかが分かりますよね?

ブルーベリーアイを少しでも節約しながら継続していきたい人は、是非公式サイトの定期お届けコースをご利用ください♪

まとめ

わかさ製薬のブルーベリーアイは4種類あり、中でも一番高い効果が期待できるのは「ブルーベリーアイプレミアム」であることが分かりましたね。
現代人の多くは目を酷使する機会が多いと思うので、4種類全てのブルーベリーアイに配合されている北欧産野生種ビルベリーのアントシアニンの効果をぜひ体験していただきたいと思います!
また、今のうちからブルーベリーアイで目をケアしていけば、老眼を遅らせることができるかもしれません♪
目のケアは重症にならないうちに早めにしていきましょう。
ちなみに、わかさ製薬のブルーベリーアイプレミアムは、30代~70代くらいまでの非常に幅広い年代の人が試しその結果に満足していますよ。

おすすめの老眼予防サプリランキング※老眼セルフチェック付き